コンセントに挿して直ぐ使えるソフトバンクair

ネットユーザーの多くは、手軽にインターネットを使えるようにしておきたいものです。

インターネットを使えるようにするには、光回線を導入する事を考えている人は多いでしょう。光回線で接続してインターネットを使えるようにするには、ネット回線やプロバイダーの契約をする必要があり、光回線の場合は屋内に光ファイバーケーブルの引き込みを行う為の工事を行わなければいけないケースがあります。その為、賃貸物件の場合はそのような事が難しく、手軽にネット回線の導入が出来るわけではありません。

そこで、ソフトバンクairを利用する事でネット回線を手軽に導入する事が可能になります。ソフトバンクairの良いところは、専用端末の電源ケーブルをコンセントに挿すだけで使えるように出来る点です。ソフトバンクairは月額料金が定額になっていて、AXGPというLTEとは違う通信方式を採用していますが、LTE並の通信速度を誇っています。専用端末にはWifi機能が搭載されていて、複数の端末を同時に無線LAN接続する事が出来ます。

部屋中でネットを使う事が出来ますので、いつも使っているサービスを自在に使えて便利になります。端末は購入する事も、レンタルする事も出来ますので、ユーザーの予算に合わせて使うようにすると良いでしょう。モバイルルーターを使ってネット接続する他社のポケットWifiとは違って、自宅に端末を設置して使うタイプのサービスですので、モバイルルーターのようにどこへでも持っていく事が出来るわけではありませんが、固定回線代わりに使う事が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *