ソフトバンクエアーのおすすめポイントとは

ソフトバンクエアーは一般家庭でインターネットを回線を導入するためのサービスで、光回線と同じように通信量無制限で下り最大481Mbpsですが、地域によっては下り最高速度が962Mbpsです。

1Gbpsの光回線には及びませんが、日常的に使用する分であれば問題のないレベルです。ソフトバンクエアーは無線方式なので工事が不要で、デフォルトでWifiが利用できるというメリットがあります。固定式で登録した住所以外では利用できませんが、利用場所の登録を変更すれば引っ越してもそのまま使用できます。このため、ソフトバンクエアーは工事ができない借家に住んでいる方や引っ越しが多い単身者におすすめです。

一般的な光回線サービスは標準でWifiルーターが付いていないので、月額500円くらいのレンタル料金を支払うか自分で無線LANルーターを用意しなければなりません。これに対してソフトバンクエアーのルーターはWifiとLANケーブルの両方に対応しているので、追加料金不要ですぐにWifiが利用できるというメリットがあります。

モバイルWifiルーターのサービスを利用する方法もありますが、通信量無制限の契約でも短期間で大量のデータを送受信すると一時的に速度制限がかけられてしまいます。ソフトバンクエアーはモバイルWifiサービスのような速度制限を受けることがないため、光回線と同じように通信量を気にしないでネットが使えるというメリットもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *