ソフトバンクエアーとは

ソフトバンクエアーとは、自宅で無線LAN、つまりWifiが使えるようになる通信機器のことです。

既に自宅に有線でのインターネット環境がある人も多いでしょうが、まだそうでない人もいるでしょう。そういう場合、有線でのインターネット環境を新たに設置するとなると、場合によっては電気工事が必要になることもあります。それだけ開通には時間も費用もかかることになってしまいますので、あえて有線を選ばず、ソフトバンクエアーのように無線LAN環境を整備する人も増えています。

とくに、最近ではインターネットに接続できる機器が増えてきており、パソコンのように有線でも無線でも接続できるような機器だけでなく、初めから無線での接続を前提とした機器もあります。スマートホンやタブレットなどの他、ゲーム機や一般的な家電製品の中にも無線でのインターネット接続ができるものもあり、そのような機器を100%活用するためには、たとえ有線でのインターネット回線を契約していたとしてもソフトバンクエアーのような無線LANを別途契約することには十分に意味があります。

パソコンもLANケーブル配線から解放されますし、スマートホンやタブレットは通信会社の電波を使うことなくWifiで容量を気にすることなく使い放題になります。ソフトバンクエアーの場合、機器を電源コンセントに差し込むだけでWifiを使えるようになりますから、あまりインターネットや機械に詳しくない人でも問題はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *