ビジネスで利用できる「ソフトバンクエアー」

「ソフトバンクエアー」は、法人名義での契約はできませんが、会社の社長名義での契約で利用することはOKです。

工事不要・通信制限無し・簡単に設置できるなどの特徴があり、多くの人から支持されているのが「ソフトバンクエアー」。ビジネスでも大活躍してくれます。ただ、「ソフトバンクエアー」をオフィスで利用する場合には留意して欲しいことがあり、それはモバイル回線を利用しているということです。モバイル回線を利用していると、通信環境の影響を受けるために、室内の場所によって通信速度にむらができてしまう恐れがあります。

対応策としては、比較的小さいオフィスを選ぶという方法が挙げられます。また、機器とパソコンの距離を可能な限り近くなるように机の配置をすることもおすすめです。さらに、壁を隔てるように席を設けないというも効果があるでしょう。また、「ソフトバンクエアー」に接続する台数にも留意した方がいいです。

接続機器は最大64台までOKですが、接続台数が多くなると回線が混んでしまうので、通信速度が落ちてしまいます。回線の混雑状況は、個別具体的に調べないとなんとも言えません。ただし、通信速度が遅いと感じたら接続台数を減らすことが対応策として考えられるでしょう。さらにいうと、回線が混んでしまうことを防ぐために、たとえば無線ラン対応のプリンターを連続利用する場合には、他の回線が混むようなことはしない等の対策をしてもいいかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *