ソフトバンクエアーの3つメリット

ソフトバンクエアーを利用するのはとって楽。

コンセントにさすだけでよく、なんらかの工事は不要です。工事をするとなると、日にちに調整や注意事項の確認などでちょっと面倒になるかもしれないです。そうなると、ついつい、工事の申請が遅くなってしまうネットが利用できないという悪循環に繋がることも少なくありません。

また、工事するとなると、ネットが使えるまで日にちがかかることもあります。ソフトバンクエアーは、前述した通り、コンセントにさすだけでいいので、すぐにネットを楽しむことが可能です。引越しの際のネット環境に関する手続きがぐっと楽になるのも、ソフトバンクエアーの魅力。

たとえば、光回線を利用していた場合、引越し前に回線の撤去工事と、転居先初期工事を行う必要があります。ソフトバンクエアーだと、引っ越して設置先の住所情報の変更をするだけでOKです。撤去費や工事費などもかかりません。

そのため、特に引越しが多い人に向いているといえるでしょう。ソフトバンクエアーは下り最大962Mbpsなのも魅力です。下り最大962Mbpsというのは、固定の光回線にも負けない通信速度。

一般家庭の場合、ネットを利用して動画をみたり音楽を聴いたりする時に、スムーズに行かずにストレスがかかるということはあまりないでしょう。データー制限も無いので、スマートフォンのように利用し続けて速度制限されることはありません。ネット環境利用し放題なので、ぞんぶんにネットを楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です