ソフトバンクエアーをスムーズに解約を行う方法

ソフトバンクエアーは本体が送られてきて、コンセントを電源に差し込みを行うだけで工事不要でインターネットに接続できるメリットが存在します。

しかし引っ越しなどで使用しなくなった場合には解約を検討する場合があります。まず解約をスムーズに行う上では、契約状態を確認することから始める必要があり、そのタイミングによっては違約金や本体の代金を支払わなくてはいけない場合もあるからです。

それは事前にweb上で個人のアカウントが存在しますので、それで確認を行います。その上でコールセンターに電話を行い、現在、使用しているソフトバンクエアーを解約したい旨を告げます。

サポートセンターは専用のダイヤルが存在し、「0800-1111-820」に電話をかけます。営業時間も決まっており、10:00~19:00の間になるため、解約日が電話をかけて申し出た月の月末になりますので、早めに電話をかけると良いです。

ソフトバンクエアーには、本体のレンタルと購入の二つに分かれますが、レンタルの場合はそれを返却する必要があり、購入の場合は返却する必要はありません。それについてもコールセンターに電話をした段階で、違約金の発生の有無・本体の返却方法などを教えてくれます。

なおソフトバンクエアーの契約に付加されるオプションの解約に関しても電話で行うことが可能ですが、web上で簡単に行うこともできるのでそれを利用すると良いです。

本体を購入している方は、36回分割払いになりますが残債が存在すれば、それを支払うことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です